忍者ブログ

晴時々曇一時雨

高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。

Arduino LEONARDO ETH で有線LANするときは、とりあえずSDカード抜こう
くっそくだらないことで、
ハマったので書いておこう。
実は、タイトルだけで完了しているので
以下読まなくてもいいんですがw

Arduino LEONARDO ETH
は、Arduino LEONARDOにEthernetシールド2がくっついた
IOT便利アイテムです。
ちょっと高いけど、ささっと有線LANでつないで
なんならマイクロSDカードにデータを保存するぜ!
な、アイテムでございます。

EthernetコントローラがW5500(旧タイプはW5100)になっており
ライブラリは
「Ethernet」のかわりに
「Ethernet2」をインクルードする必要があります。

さらにいうとMySQLconnectorを使うときは、
同ライブラリの「MySQL_Packet.h」中の
EthernetもEthernet2に書き換える必要があります。

さて、
そんなヤツはあんまりいない!!
といわれると思いますが、
起動時にマイクロSDを刺していると
IPが正常にセットされないようで
まともにうごきません。

LocalIP()してみると
255.255.255.255
とかになってます。
おいっ!!

気をつけよう・・・。
PR

コメント

コメントを書く