忍者ブログ
高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。
ここ二週間ばかり、エコキュートの不調が続いていました。
「エラー H3」

ヒートポンプユニットの高圧スイッチ?の不調の模様。

長府さんに電話。

・・・技術的な内容のしっかりした対応というか説明をいただきました。
直接引き受けてもいいですが、一条工務店を通してもらってもいいとのこと。
値段は2万円くらいになりますとのことでした。

修理履歴が残るので一条工務店経由で、修理依頼。

翌日電話があり、更に翌日に修理に来ていただきました。
私はいませんでしたが、一時間くらいの工程だった模様。

請求は二万千円弱でした。

7年目だったので、補償の対象外でした。


しかしまあ、買換を覚悟して東芝のエコキュートとか
マイクロバブルか~とか物色して、
う~ん。40~50万円かかるねぇとか思っていたので
2万円で済んで良かったです。

去年は、冷蔵庫。今年は年始からテレビが壊れて
お~い、困るよ~って感じでしたから。

あと5年くらい頑張って欲しいです。
PR
マジか?!

こんなことでいいのだろうか・・・(´ヘ`;)ウーム

… Hemshouse様ブログを拝見し 値を比較してみました。
http://hemshouse.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
どひゃー!拙宅の10分の1近い消費エネルギーですね。
そりゃ電気代もかかりますわ(ノД`)シクシク

惨敗です。一条惨敗。・・・うちだけ?


まぁ、室内環境が違う可能性はありますが、
Hemshouse様邸の全消費エネルギーより
エコキュートの消費電力の方が多いですから・・・。
何をか言わんやですな(´・ω・`)

(ちなみに、拙宅のデータは太陽光での相殺を消費電力として
加算し、全消費エネルギーとしています [発電量]-[売電量]→[自家消費量])
全消費電力[kWh]× 9.76 で算出してます。

電気の単価は高騰していますし
なにより電力自由化(発送電分離)によって
さらに高騰することが予想されています。
・・・? 逆? いえいえ、電力自由化で電力単価が下がった例があれば
ぜひご教示ください(´・ω・`)

一条工務店としては、
夢発電で 金額的にはペイする考えなんでしょうけど。
既に6KWの太陽光では赤字になっていますから。
しかも、再エネ促進賦課金での圧迫も・・・。

厳しいですな(´・ω・`)
今日はエコキュートの消費電力推移です。
この手のデータの中では安定しています。
水温が安定しているからでしょうか?

平成26年の冬が飛び出てますが、設定を変更して
湯量を多くしているためと思います。


エコキュートは、お湯の残量が表示されますが
毎回「あと50Lです」とかやられると、ちょっとストレスなんですよね。
で、無駄を承知でこうなった・・・と。

今年は慣れたようです(´・ω・`)

給湯エネルギーは、家庭のエネルギー消費の割合では多くを占める・・・。
と、思っている方は多くいらっしゃるでしょうが
拙宅での実際は、そうでもありません。

・・・たぶん、一条工務店i-cube というのが、特殊条件なのでしょう。

これが、全買い電量ですから。給湯分の少なさがわかると思います。

エコキュート・・・エコですな(´・ω・`)
再生エネルギー賦課金。
実際、どのような使途なのかはっきり調べたことがないので
よくわかりませんが、いつの間にか
びっくりするほどの金額になっています。

環境省のWEBサイトに資料があります。
あと、2.5倍ほどになる予測のようです。
・・・あてにならない可能性もありますが。

該当資料
https://www.env.go.jp/earth/report/h27-01/
https://www.env.go.jp/earth/report/h27-01/H26_RE_5.pdf


で、実際いまどれほど支払っているのでしょうか?
拙宅ではこれくらいです。
また、賦課金の率(円/kWh)が、うなぎ登りです。
環境省の資料より、既に高くなっているのは気の所為?


再生エネルギー賦課金は、当初太陽光促進費でした。
月に数円だったものが、いまや700~800円ほどに・・・。
5年後には、2500円/月ぐらいまでになるかも知れませんね。

ちょっと前に、可処分所得の話をしましたが
エネルギー単価の高騰も効いてますね(´・ω・`)
まずは、軽くジャブから。
過去五年の買電総量推移です。



去年の冬は、消費量が多かったですね。
床暖の設定温度を上げていた所為かな。
年表記が皇紀になってます・・・。

慣れてください(´・ω・`)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 ヤン]
[05/30 ヤン]
[04/26 ヤン]
[10/03 ICHI]
[12/15 口を閉ざした過去の人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  晴時々曇一時雨  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]