忍者ブログ

晴時々曇一時雨

高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。

トイレの換気について【むわっとしませんか?】

やっぱり、トイレは換気計画に入れるべきじゃないかな。

トイレを一種換気のなかに入れるべきだってのは、鵜野センセが 前から言ってますね。
ただ、ぶっちゃけエネルギーロスなんて、ど~でもいいというか
(いや、良くはないんだけど)それより快適性の問題なんです。


ひと昔前の家のトイレは、夏に入ったら汗をダラダラ流しながら用を足さなければならなかったけれど 拙宅は少なくともそこまで不快じゃないです。

ただ、居室に比べるとトイレはちょっと、むっとする感じはあるので、 それをなんとかしたい。

湿度や温度が入ってくる(変な言い回しでゴメンナサイ)経路は
やっぱり換気が一番大きくて、その次に隙間なんだろうけど。
一条の家は隙間が(一応w)小さいので、メインはやっぱり換気。

そういう意味では、トイレは関係なさそうだけど、実はけっこう関係あったり。
トイレの換気扇から…だと根拠なく勝手に思ってるだけだけど
湿度や温度が流入してくるんじゃない?流入というよりは、拡散に近いかもしれないけど。
それで、むわっとしてしまうわけですな。
なので、コイツ(換気扇)を塞ぎたい!取り去りたい!なかったことにしたい!
もちろん、常時換気してないからこもるってのもあるかと…。


トイレがどれくらい臭いか?
拙宅の4本あるRAダクト(2本+2本)のうち一本を(分岐して)
トイレの天井に設置し、熱交を噛ますと家中に臭気が充満するのか?

居室でくっさ~~~いおならをぶちかましたら、家中臭くなる?
うちは、そんなことにはならないよ?

なので、昨今のトイレ事情を考えれば、臭気はそもそもあまり問題じゃない気がする。
ただ、気分的にいやなので光脱臭なら光脱臭をかますなどして
一応、脱臭したらいいんじゃないだろうか?
というのは、極論ですねw
やっぱり、トイレRAを実現するには脱臭装置が必要!

あと、RAが増えたりしたら、それはそれで面倒だからイヤな気持ちも…。
ジレンマですな。


一方で、お風呂のRAは、現状ではリスクが高すぎるので 現実的じゃない。
可能になったら、メリットは大きいだろうけど…。
  

PR

コメント

コメントを書く