忍者ブログ

晴時々曇一時雨

高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。

止まるところを知らない、安倍政権の生活破壊。電気の次は水道です。
今度は水道事業をさりげなく・・・。
さりげなく、破壊!

官民連携による水道事業の経営にも触れ、民間への運営権の売却(コンセッション)方式を導入しやすくするよう法制度の整備も求めた。

いや、絶対ダメだろっ!
http://www.sankei.com/life/news/161122/lif1611220041-n1.html

そもそもなぜ水道事業が民営ではないのか、考えたことはないんだろうか?

思えば、鉄道事業も民営化、高速道路も民営化、郵政も民営化、電気事業も民営化、送電も分割民営化・・・。
そして遂に水道事業までも民営化しようとしている・・・。

インフラとか基盤とか公共事業とか、どう考えているのか?

問題の根本は、
財務省を中心とした財政破綻厨の連中なのだが
そのまわりに群がるダニみたいなのも多いみたいですね。

クニノシャッキンが1000兆円超えたら破綻する言うてた人達
息してます?破綻どころかマイナス金利でっせW

あとは、政教分離より政財分離!
国家観も道徳も持ち合わせない金の亡者(言いすぎ?)=財界の意向に沿いすぎだよね。
誰だよ、安倍ちゃんが保守とか言ってたのは!?
PR

コメント

コメントを書く