忍者ブログ

晴時々曇一時雨

高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。

建設設備ニュース と 新基準
建築設備の情報誌 <Vol.577> (配信部数: 30,280)
から…。

内容は、敢えて転載しません。
読みたい方は、登録ください。


で、中身に文句を一つ。



「都市の低炭素化促進に関する法律」
は、いいんですが、一方で

『さて、経済界・産業界が「現実を見ろ!」と原発再稼働の大合唱ですが、現実を見て
いないのは、どちらでしょうか?  これを読めば、明らかでしょう。。。』

だそうです。(編集者の注)


どうでもいいけれど、原発やめて火力にするなら
低炭素化とか馬鹿げたタイトルはやめて欲しいし、
低炭素化なら原発ゼロとか無理なんじゃね?

どっちやねんっ!!
編集者の意見なんぞ要らんわいっ!

ちなみに、私はかねてから
「地球温暖化の原因が二酸化炭素である説」は、
嘘であるとはっきり主張しているし、根拠も示しているので
原発をやめるべきじゃない理由は、そこではないわけですが。

まずもって自己矛盾していることに気づいて欲しいし
どっちかやめて欲しい訳ですわ…。

昨年度の排出権取引で、一体何兆円無駄金が使われたのか?

こんど調べてみるつもりです。


どうでもいいついでだけど、新しい建物基準はごまかしがきくというか
要するに躯体性能は低くてもいいってことですかね?
Q1住宅に住むメリットは、省エネだけじゃないんだけどね。

換気回数も隙間相当面積もまったく言及なしか…。
せめてサッシの基準だけでも厳しくしてくれればいいのに、とほほ~やね。
PR

コメント

コメントを書く