忍者ブログ
高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。
 185 |  184 |  183 |  182 |  181 |  180 |  177 |  176 |  175 |  174 |  173 |
最近、記事を書いてもすぐに公開しないため

忘れてしまって機会を逃す、溜まるという悪循環です。





まぐまぐ!の宣伝メルマガに面白いタイトルがあったので

とりあげてみました。



大前研一のニュースの視点

http://www.mag2.com/m/0000140789.html



からとのことです。



以下、まぐまぐ!から一部を引用。



【農協会員のメリット/今は長期ローンを組む絶好の時期】

(略)

一方、国内銀行の貸出金利も低下しています。
日銀が発表した統計によると、国内銀行が昨年12月に実行した貸出のうち、期間1年以上の平均金利は前月比0.002%低下し、0.867%と過去最低を更新しました。
日銀は銀行の貸出増加支援に向け、0.1%の低利資金の供給拡大を決定しており、貸出金利は一段と低下する可能性があります。
長期ローンを組むには、今は非常に良い時期と言えます。


それはどうでしょう?


私は今後の経済情勢を鑑みるに、その提案には懐疑的です。



今後、アベノミクスが失敗すると金利が急騰する恐れがあります。

それはないっ!w

むしろ、これまで不発(不完全燃焼?)に終わっているから

低金利が続いているのであって、成功した暁には金利上昇するでしょう。

黒田日銀総裁が言うように量的緩和を『年間60~70兆円』ずつ増やせば、ハイパーインフレになる可能性もあります。



完全に意味不明です。

物が売れずに有り余る状態で、お金だけ刷ったからといってハイパーインフレとかまったく意味不明。過程も定義も曖昧に危機を煽って商売しようという魂胆なのかしら???
その意味でも、今のうちに長期的なローンなどを組んでおくのは、庶民の知恵だと思います。
【マウントゴックスの問題は、不正アクセスではない】
(略)

今の段階でよくそこまで断言できるなぁ~と。

不思議です。



既にハイパーインフレしてるものが一つだけあるとすれば

それは大前研一さんの信用ではないかと・・・。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 13
14 15 16 17 18 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 ヤン]
[05/30 ヤン]
[04/26 ヤン]
[10/03 ICHI]
[12/15 口を閉ざした過去の人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  晴時々曇一時雨  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]