忍者ブログ
高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。
 220 |  219 |  218 |  217 |  216 |  215 |  214 |  213 |  212 |  211 |  210 |
二宮尊徳 西暦1787年9月4日生まれ
     西暦1856年11月17日逝去
由利公正 西暦1829年12月6日生まれ
     西暦1909年4月28日逝去

知らなかったのですが、両名の年代は重なっていて
一世代ぐらいの差しかありません。

しかし、行ったことはかなり差があります。

二宮尊徳
田畑の生産性を上げ、支配層の質素倹約を推進した

由利公正
藩札を発行し、商業を隆盛させることで藩の財政を確立した


小学校の校庭に、なんで二宮尊徳の像が建てられるのか
よくわかりませんが
経済的センスは圧倒的に由利公の方が優れていたように思います。

田畑は自然であり、算術級数的であるのに対し
お金(経済)は自然ではなく、幾何級数的であることを
由利公は気付き、尊徳は気付かなかったかあるいは本分でないと
考えていたのでしょう。(農民だし)

人間性という面でいえば、二宮公?も素晴らしいのだろうけれど。


質素倹約に重きを置きすぎるのは
儒教の影響なのかなぁ?
もっと神道を見直してもいいと思うし、
人の欲というものを、もう少し肯定的に自然のものとみても
いいように感じる今日この頃です。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 ヤン]
[05/30 ヤン]
[04/26 ヤン]
[10/03 ICHI]
[12/15 口を閉ざした過去の人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  晴時々曇一時雨  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]