忍者ブログ
高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。
 79 |  78 |  77 |  76 |  75 |  73 |  72 |  71 |  70 |  69 |  67 |
興味深い報道記事があったので引用させていただきます。
 
2012年8月24日 17:51 (中央日報日本語版) から
家計負債がまた増加、過去最大の922兆ウォン=韓国
 
しばらく横ばいだった家計負債がまた過去最高を更新した。 クレジットカードの使用は減り、貸し出しが増え、負債の質はさらに悪化している。 これを受け、主要銀行は金融当局と協議し、自発的なプレワークアウト(債務再調整)制度を来月から施行することにした。
 
23日の韓国銀行(韓銀)によると、4-6月期の「家計信用」残額は前期比10兆9000億ウォン増の922兆ウォン(約64兆円)。 昨年10-12月期に続き、また過去最高を更新した。 家計信用は、個人が銀行などから受けた家計融資とカード会社などの販売信用を合わせた金額。韓銀は「住宅市場の不振にもかかわらず、住宅金融公社の適格貸出などの販売が増え、残額が増加した」とし「昨年6月以降、家計負債の増加速度は落ちている」と説明した。
 
しかし内容を見ると危険徴候が感知される。 まず非銀行業界の貸出が大きく増えた。 4-6月期に貯蓄銀行・相互金融など第2金融業界から受けた貸出は6兆2000億ウォン増で、銀行業界(4兆8000億ウォン)を上回った。 第2金融業界の貸出は金利が高いうえ、償還能力が落ちる低信用者が多く、不良債権化する可能性が銀行よりも高い。
 
家計貸出は増えた半面、販売信用が1000億ウォン減ったのも「赤信号」だ。 販売信用が2四半期連続で減少したのは03-04年以来となる。 内需が冷え込み、家計の利子負担が増え、消費が委縮したという意味と解釈される。 統計庁によると、利子費用などを除いた処分可能所得のうち消費支出が占める比率の平均消費性向は74.1%で、03年の統計作成以来、最も低い。
 
このように家計負債発の金融危機の可能性が高まり、銀行業界ではプレワークアウト対象を拡大し、家計の債務償還負担を減らすことにした。 プレワークアウトは債務者の償還能力に合わせて金利を引き下げたり、元金を分割して償還できるよう支援する制度。
 
国民銀行は元利金を着実に償還する延滞者の利子を年1-2%引き下げることにした。 ハナ・ウリィ銀行はまだ延滞が発生していない個人にも恩恵を与える「先制的プレワークアウト」制度を導入する予定だ。 キャッシュフローが良くない顧客を対象に負債を長期分割償還にしたり、金利が低い新規商品に変更したりする方法だ。
 
金融界がこのように緊張しているのは、負債問題が危険レベルに達したからだ。 欧州財政危機などで景気回復が期待できないうえ、住宅価格までが下落し、家計融資の不良債権化を目前にしている状況だ。
 
統合民主党の閔丙ドゥ(ミン・ビョンドゥ)議員は「個人事業者まで含めれば家計負債の規模は1100兆ウォンにのぼる」とし「危機を迎える度に国民の力で乗り越えてきただけに、金融界が率先して家計負債問題を解決する必要がある」と述べた。
 
著作権はJcube Interactive 株式会社に属します。
c 2012 Jcube Interactive Inc. All rights reserved.

以上、引用終わり


韓国は、竹島に関しても訳のわからない主張を繰り返して
オリンピックのでは世界に醜態をさらし、
いったいどうしちゃたんだ…と感じている向きもおおいかと思います。

ま、昔からと言うか 韓国・朝鮮的な通常どおりといえば
それまでですが。

ところで、日韓通貨スワップ協定の10月以降については、
規模の拡充は日本の提案ということらしいので、
ここは一つ中止ということでよいのではないでしょうか?

また、韓国国債買い入れなどという意味不明な投資とうか
支援はこの際きっぱりやめていただきたいですね。

日本は、韓国を見放しますと。
出来の悪い放蕩不良息子とは縁を切ると。
ときには厳しい態度が必要ですね。

以前、通貨スワップ中止の話が出たときに韓国国債の金利が急上昇
したことを関係づける人たちがいましたが、それは嘘のようですね。
ちゃんと国債金利ぐらいトレンドから調べて主張すればいいのに…。
韓国も日本も長期金利は下落トレンドの中にあります。
下落幅はそりゃだいぶ違いますし、韓国の国債金利の方が高いです。
デフレの真っ最中なんでしょうね。

でも、ウォンがアホみたいに下がっていることと家計負債が先の記事のように
限界に近づいていることを見ると相当やばそうだなというのは感じ取れるのではないでしょうか?

韓国国債買う金があるなら、日本国債買った方がリスクは少ないのに
なんで韓国国債なんでしょうね?意味がわかりません。
それならブラジル国債の方がマシなんじゃない?金利も上だしね。
私は買わないけどw

そういえば、竹島について野田首相がちょっとばかし威勢の良さそうなことを
言っているけれど、そもそも
韓国国債購入だの
東北の復興そっちのけで通貨スワップ拡充だの
勝手に文化財引き渡しだの
散々やらかしたの

あなたたちでしょっ!!!

そらみたことか!
ってのが、普通の感覚だと思うんだけど

英雄気取りなんだよね、野田総理。

民主党の招いた事態ですよ!!



とはいっても、自民党が今まで何もやらなすぎたというのも
ありますが、国内の左翼メディアばっかりの状況を鑑みれば
それもまた致し方ないことだったかも知れない。
が、責任は十二分にあるということを自覚してもらわなきゃいけない。

それに、竹島に関して言えば
向こうから転がり込んできた返還の絶好のチャンス
でもあるわけですから、
民主党の浮沈をかけて奪還
していただきたい!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 ヤン]
[05/30 ヤン]
[04/26 ヤン]
[10/03 ICHI]
[12/15 口を閉ざした過去の人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  晴時々曇一時雨  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]