忍者ブログ

晴時々曇一時雨

高気密高断熱住宅に関する話題。 時事ネタなど。

一番責任をとらない人たち
テレビで、女性キャスターがこんなことを言っていた。

「野党は、責任責任というけれど、政治家って今まで責任とったところって
見たことないんですけど?やめることが責任なんですかね?」

だそうだ。


笑止千万!


自民党政権だった頃のマスコミの論調は、
言葉狩りをした上、辞めろ辞めろの大合唱。
政権に対する擁護的な発言など、ほとんどなかった。
それが、手のひらを返したかのような擁護報道ぶりだ。
3年たってもかわっていない。

民主党への政権交代で、鳩山総理の化けの皮が剥がれ、
菅総理が馬脚を現しても、彼らマスコミは
一度でも今までの報道ぶりが間違っていました、すいませんと
間違いを認めて謝ったことがあるだろうか?

さんざんぱら、無責任な報道を垂れ流し、プロパガンダを垂れ流し
何の責任もとっていないどころか、責任すら認めない。
責任とったことがないのは、あなたたちマスコミですよ。


いい加減、責任とかおまえが言うか?
どの口で言うか?と、問いただしたい。
PR

コメント

コメントを書く